2014年09月02日

税理士法人福島会計にてセミナー

税理士法人福島会計

今日は、かねてよりお付き合いのある税理士法人福島会計様で「経験者の視点から考る相続対策」ということでお話しさせていただきました。

ファイナンシャルプランナーの仕事とは別に経営する会社で、数年前からお願いしているのですが、経営状態の見える化や中長期的な視野に立った経営へのアドバイスを的確に頂けることが多く、頼れる存在です。

さて、セミナーは、今までに実施したものから若干視点を変えて、事業承継の必要性や海外資産の相続なども内容に盛り込んでみました。

事業承継。今まで事業を築き上げられてきたからこそ、その事業を次へつなげていくことを想定しなければなりません。また、事業を受け継ぐ側の覚悟も必要。起業とはまた違った難しさ、苦悩があります。

2014年1月に発表された2014年全国社長分析(帝国データバンク)によると、日本の社長の平均年齢は2013年には58.9歳。この数字は、30年前に比べると7歳以上も上昇しているそうです。また、社長交代率は、2013年は3.67%と低水準。

これからは突発的な事業承継の発生が増えてきてしまうかもしれません。事前の対策ができるよう、私も福島会計さんのようなプロフェッショナルと一緒にお客様のサポートに日々努めてまいります。

☆☆お問い合せはこちらまで クロスフィールドFP事務所☆☆

お問合せフォームはこちら

コメントを残す



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。