2015年02月12日

確定申告提出は平成27年2月16日(月)から3月16日(月)まで

確定申告の時期が近づいて来ました。今年の確定申告の提出受付期間は、平成27年2月16日(月)から同年3月16日(月)までです。

PAK86_kakuteishinkokusuru20140312500

毎年、この時期は領収書やスケジュール表を見ながら記憶を辿って必死に入力します。

日々やっていればこんなことにはならないのですが、そうもいかず。

今年の目標は、毎月締める!freeeなどのクラウドを有効活用して日々入力を目標としていますが、来年の今頃同じことになっているかもしれません。

 

会社勤めをしていた頃から確定申告はしていました。会社員の方でも、確定申告することで税金が戻ってくる、戻ってくる可能性を手に入れる方法がいくつかあります。

そして、税金は戻すための手続き(還付申告)をすることが大事です。大事なお金、戻せるものは戻したいですよね?

この手続き(還付申告)は1月1日から受付を開始しています。

早めに戻したい!!と還付申告の人は張り切るようですね。1月1日から5年間期限なので、確定申告して所得税を納める人よりは、時間の余裕がたっぷりあります。

なお、贈与税の申告は今年は平成27年2月2日から平成27年3月16日まで受け付けています。
平成26年中に110万円を超える財産の贈与を受けた方や、その他特例などを受けたい方は贈与税の申告が必要です。

税理士さんとの契約がある方は少ないでしょう。税金についてわからないことがある場合は、国税庁のホームページにあるタックスアンサーが便利です。

(例) 贈与税がかかる場合(国税庁のタックスアンサーへリンクしています)

 

コメントを残す



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。